舎長ご挨拶

ドックフード

Land of Holistic Pets

弊社では常にワンちゃんの健康増進を念頭において、日々試行錯誤を繰り返しておりますが、英国スコットランドのLand of Holistic Pets社のドックフードを採用しております。
ライナップは
ロビーズ/玄米&チキン(魚類不使用)
ロビーズ/玄米&ラム(魚類不使用)
ロビーズ/玄米&サーモン(肉類不使用)
ロビーズ・ミートフリーミキサー(肉類不使用)
ロビーズ/ポテト&サーモン(穀物、肉類不使用)
と各種アレルゲンの入っていないバリエーションが豊富です。アレルギーで皮膚のかゆみなどにお困りのワンちゃんには、どれかが合うと思います。


Land of Holistic Pets社のドッグフードは2系統です。
robbies
Robbies(ロビーズ)シリーズ
お湯でふやかして与えるタイプのドッグフードです。
ワンちゃんはヒトと比べて消化器系の弱い生物ですので、ふやかすことで消化効率を上げます。
ふやかすという手間がかかりますが、消化のことを考えれば好ましいフードです。

【ロビーズ ドッグフードの与え方】
1、お湯はフードが充分に隠れるくらいまで入れてください。お湯でふやかさずに与えると、消化できずに嘔吐する場合がありますので、ドライでは与えないでください。時間はかかりますが水でもよいです。お湯は70度くらいが上限です。熱湯では栄養が壊れます。
2、お湯の場合、容器はふたをしてふやかすと、ふっくらと仕上がります。
3、充分にふやけて、冷めたら出来上がりです。火傷させないように注意してください。
4、他のフードを既に給与しているワンちゃんには、1〜2日程は現在お使いのフードと混合で与えてください。突然変えると、添加物等が入ってないフードのため、下痢をする場合があります。

容器に取ります
容器に取ります

熱湯をかけます
お湯をかけます。
70度くらいが適温です。熱湯では栄養が壊れます。

ふたをして蒸らします。約10分
ふたをして蒸らします。約10分

ふっくら仕上がりました。ハーブの香りが美味しそうです
冷めたらでき上がりです。ふっくら仕上がりました。ハーブの香りが美味しそうです


luath


Luath(ルーアス)シリーズ
ふやかさずそのまま与えるタイプのドッグフードです。

【ルーアス ドッグフードの与え方】
1、他のフードを既に給与しているワンちゃんには、1〜2日程は現在お使いのフードと混合で与えてください。
突然変えると、添加物等が入ってないフードのため、下痢をする場合があります。
ルーアス・小粒/玄米&チキン


Land of Holistic Pets社のコンセプト(Land of Holistic Pets社 GEORGE BURNS )

Land of Holistic Pets社は、多くの愛犬家から犬の健康状態について相談を受けています。常にベストの状態を保つ食事について、アドバイスを求められることが多く、犬にとって健康的でベストなドッグフードを作り出すことを専門にしています。
商品開発は、犬の健康を一番に考え、愛犬家たちの声を元にしています。各分野の専門家による諮問委員会を設置し、お客様の愛犬に現れる個々の特殊な問題に対して助言を仰いでいます。全ての犬たちにより良いものを提供するための取り組みです。
チェーン展開しているような量販店での販売は一切しておりません。
日本の皆さんも、ぜひ私が自信を持って開発したこの「Robbie's」と「Luath's」を試してみてください。
全ての犬たちが健康で過ごせることがLand of Holistic Pets社の目指すものです。

私は、長年の間、英国とアメリカで、犬の健康維持、改善、栄養補給について関わってきました。 元来、私自身が長い間、湿疹に悩まされ続けてきましたが、ホメオパシー専門病院を訪れ、解決法を見出したのです。4週間に亘る厳しく制限された食事療法により疹はきれいに無くなりました。

その頃、愛犬家の皆様より犬の健康に関する相談を数多く受けており、この食事療法のアプローチを自分の犬に試してみてはどうか、と考え実施したところ、目覚ましい改善が確認できました。筋緊張の改善、足を掻いたり噛んだりしなくなり、多動性障害、攻撃性、臆病さが無くなりました。それ以来、私は犬の食事と健康状態、栄養補給の関係に興味を持ち、文献に当たり、各種学会への出席、学識経験者、専門家との会談などにより更に研究を深化させて参りました。

私は、2人の日本人の考え方に影響を受けました。
一人は、明治時代の軍医で玄米、食養の元祖、普及活動を行った石塚左玄氏です。石塚氏の理論は、食事はカリウム、ナトリウム、酸とアルカリのバランスに注意を払うことにより健康が維持できるというものです。
もう一人はマクビオティック(食生活法・食事療法の一種)の提唱者で思想家、食養の普及に努めた桜沢如一氏(George Ohsawa)です。食物がどのように体を温かくし、冷たくさせ、乾燥させ、潤いを与えるか、作用するかと言う考え方を習得することができました。


ハーブ
中国漢方も、健康問題を如何に取り除き、少なく抑えるか、その食事を開発する上で非常に参考になりました。
ポール・ピッチフォードやマーチン・ゴールドステインなども、健康とダイエットに関する私の考えに影響を与えてくれました。
当社のハーブはGeoff D’Arcy Licによって開発されました。私は最初ノースカロライナ州のアメリカホリスティック獣医会議でGeoffに会いました。Geoffは、伝統的な中国医学に彼のアプローチとして東洋と西洋のハーブの用法を組み合わせています。彼の製剤は伝統中国医学をベースに、世界中のハーブのコンセプトを織り込んでいます。
身体から潜在的な障害を除くための免疫系サポートの特徴としては、中国伝統のエネルギー論を採用しハーブショットガンというアプローチを確立しています。

Land of Holistic Pets社は「ホリスティック」という言葉を、特別な意味で使用します。
犬の全般的な健康とライフス タイルを考える時、個別の部位単位で考えることはできません。言い換えると、活動している細胞を一つ一つ見るのではなく、生活環境全体をみる必要があるのです。

人間は毎日、何を体の中に取り入れているか、考えてみてください。
空気、水そして食べ物ですが、最もバラエティーに富んで、かつ影響を与えるものは言うまでもなく、食べ物です。ここで、人間と犬の違いを考えなければなりません。人間にはチョイスがあるが、犬にはチョイスがないという事です。犬はペットとして扱われ、食事は人間が与えるものによってコントロールされています。
犬のライフスタイルから「選択する」という要素を取り除いてしまって以来、健康的な食事、栄養素を与えることは人間の義務だという事を常に考えてください。


ホリスティック ドッグフード
犬は、健康を維持するために素晴らしい能力を持っています。そして、適正なホリスティック ドッグフードは、その能力を育て、体調を整えるのに役立つのです。 健康の維持には、様々な要素が関係しますが、食べ物こそが身体に直接働きかける物です。
ホリスティック ドッグフードは、どのようにして、どの成分が、体のどこに作用するかを考えて作られた物でなければなりません。適正なホリスティック ドッグフードは、通常のドッグフードよりも、手作りのドッグフードよりも、優れています。
それは、身体に与える強力な影響力にあります。各種の成分が、身体を温めたり冷やしたり、乾き気味にしたり潤わせたり、 酸性に傾けたりアルカリ性に傾ける。それらの状態をバランスよく保つために働くのです。
Land of Holistic Pets社は、これら全てに関して深く研究し、このドッグフードを与えることで犬の自己免疫力を高め、身体を保護する力を強化する効果をめざして製造しています。

犬は、体調を回復するのに、大変優れた能力を持っています。そして、本来のホリスティック ドッグフードには、その能力を発揮させ、持続させる役割があるのです。身体の正常な働きには、極めて多くの要素が関わりますが、食事は、まさにその働きと大きく関係しています。ですから、ホリスティック ドッグフードは、食材それぞれが、身体や他の食材とどのように作用し合うかを充分に研究された物でなければなりません。

本来のホリスティック ドッグフードに含まれる栄養分は、市販品より優れているはずの手作りのドッグフードよりも、ずっと多いのです。 いえ、それ以上に、身体に作用する強力な影響力を考慮すべきです。それぞれの食材が、必要に応じて、身体を温め、冷やし、乾燥させ、潤いを与え、酸性に傾け、アルカリ性に傾け、バランスを保つように働きます。

あなたの愛犬には、以下のような症状があるでしょうか?
小麦やグルテンに対する過敏症、皮膚疾患、消化不良、急性湿疹、抜け毛、体臭、口臭、歯石、耳垢,目やに、足を噛む、乾燥した、もしくは艶のない毛、多動性障害、不活発、免疫不全、動きの鈍さ。

Land of Holistic Pets社のドッグフードに替えた飼い主の方からは、愛犬の全ての症状が、著しく改善されたとのお声をいただいております。
「私共の犬は、食事を待ちわびるようになって、食器は、ひとかけらも残さずきれいに舐めつくされ、毛艶は一段と増して輝いています。神経質な犬でさえそうなのです。たった一週間でのこの変化は、信じられませんでした! 糞は、まったく正常です。フードの香りはとても素晴らしく、保存ビンを開けるたびに、新鮮なハーブの香りが立ち上ります。(Sheelagh, animal connexions-北アイルランド)」

Land of Holistic Pets社の製品は、消化のよい健康食であるだけでなく、とても美味しいのです。


安心・安全の英国産ドッグフード
Land of Holistic Pets社では犬たちの健康を第一に、下記のものは一切使用していません。
人工着色料・香料・保存料など化学添加物、小麦・大豆・牛肉・豚肉・乳製品・遺伝子組み換え作物。
犬たちのライフステージを常に考え研究し、全ての犬たちが健康でいられるようにヒューマングレードの栄養豊富な食材と最高級の材料を厳選して作っています。


Land of Holistic Pets社の自信
犬たちのライフステージを常に考え研究し、全ての犬たちが健康でいられるようにヒューマングレードの栄養豊富な食材と最高級の材料を厳選して作っています。
健康食であっても、犬たちが美味しく食べてくれなければなりません。美味しさも追求し、犬たちの最高級料理を目指しています。
少量でも十分な栄養を補える事が出来る。経済的にも配慮した人にも犬にもやさしいホリスティック ドッグフードです。
最高級の蛋白質、野菜、穀類、ハーブにより、極めて消化吸収に優れています。
便量は少なく、本当に不要な物しか排泄されず、十分な栄養を吸収していることを実感出来ます。ハーブによる効能で便の臭いが抑えられ、そして、排泄物の処理がとても簡単に出来るようになります。


原材料はヨーロッパ産を使用
Land of Holistic Pets社では、原材料はヨーロッパ産の最高級な食材を使用し、低温脱水製法により、野菜の甘みと旨み、風味をそのまま乾燥し商品化しています。
ヒューマングレードを満たした食材のみ使用し、ヨーロッパ各国の信頼のおける農場から仕入れています。犬も人も食材の質が一番大事です。だからこそ、安心して与えることが出来るドッグフードなのです。
グリンピースはドイツ産です。サーモンはスコットランド名産のスコティッシュサーモンを使用しています。毛質に効果のあるオメガ脂肪酸はサーモンに多く含まれています。


低温脱水製法
原料の乾燥は低温脱水製法を用いておりまして、大切な栄養を壊さず、甘み、旨味、風味を凝縮しています。


使用されている主な原材料
ロビーズやルーアスで使用されている原材料です。どの原材料も人が食べられるものを使用しています。
食材にこだわったLand of Holistic Pets社だからこそ実現できたホリスティック ドッグフードです。
ニンジンや玄米は非常に甘みがあり、ハーブ類はそのままパスタなどに利用出来る高品質なものです。
ポテトフレークは通常流通されているものはポテト粉を利用しますが、人間と同じ工場でスライスされたものを使用しています。


ハーブ入りのドッグフード
ROBBIE'Sでは5種類のハーブをブレンドしています。それぞれのハーブの役割をご紹介します。


タイム(Thymus vulgaris)
主に薬用・香料に使われ、肉や魚料理によく使われます。香味には強力な殺菌・防腐作用があります。
元気づけ、不安を和らげる、免疫力を高めるなどの役割があるとされています。


パセリ(Petroselinum sativum)
パセリは精油成分を多く含むハーブの1つ。栄養価は高く、豊富なビタミン、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルも豊富です。
口臭予防、食欲増進、疲労回復、イライラした気分を鎮める、などの役割があるとされています。


オレガノ(Origanum vulgare)
葉は、ほろ苦い清涼感があり、生もしくは乾燥させて香辛料として使われます。
意識をはっきりさせる、消化吸収を助ける、殺菌作用などの役割があるとされています。


セージ(Salvia officinalis)
抗酸化作用が強く、ヨーロッパなどでは免疫を助ける薬草として使われてきました。葉を乾燥してハーブティーとして飲用したり、肉の臭み消しに利用されます。
憂うつな気分を和らげる、消化吸収を助ける、毛のつやを出すなどの役割があるとされています。


ミント(Mentha spp)
精油は香料として食品などに添加されたり、アロマテラピーに用いられます。また、成分として含まれるメントールを抽出し、爽快・冷涼感の主体となる成分です。
口臭を消す、鎮静作用、健胃作用などの役割があるとされています。

コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ