ワンコ歯石トルン

価格: ¥2,750 (税込)
[ポイント還元 27ポイント~]
数量:
在庫:

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

自然の鉱石を和紙にすき込んだ
環境やペットにやさしいお手入れ用紙です

ゼオライトが汚れを吸着。歯石のない生活へ。
ペットは自分で歯磨きができません。歯磨き同様、うがいをすることもムリですね。ですから、ブラシに歯磨き粉を付け、磨いた後で吐き出す、 という人間と同じ歯磨きはペットにはどうしても不可能です。

歯石が付いてしまった場合、動物病院で全身麻酔をして物理的に取り除くしか方法はありません。 残された道は、歯石にならないよう、汚れをこまめに取り除いておくことです。 しかし、人間の子供に歯磨きを教えるような訳にはいきません。ブラシを渡したら自分から進んで歯磨きをする 犬や猫なんて聞いたことないですよね。 歯磨きをしているようにブラシをくわえる犬や猫ならいるかもしれませんが、おもちゃにしていただくのに 歯ブラシはちょっと危険です。凶器となって口を傷つけるかもしれませんし、誤飲の可能性だって否定できません。 ガーゼなどを指に巻いて、汚れを取り除いてあげるのが一番良い方法だと言えますが、犬も猫も、口の中に 人間の手が入ることをことのほか嫌います。飼い主さんであっても、飼い犬や飼い猫に手をかまれる 可能性のある、結構危険な行為かもしれません。やはり、嫌がらなくなるまで、少しずつ根気強く 続けて慣れさせるのが一番ですね。ムリをして急いでは危険ですから。

同じ回数の歯石ケアをするなら、少しでも効果のある方法でやりたいですよね。 『ワンコ歯石トルン』は、ゼオライトが汚れを吸着して、がんこな歯石も徐々に取り除いてくれます。 脱臭効果もありますので、わんちゃん・猫ちゃんの口臭予防にも威力を発揮します。 『ワンコ歯石トルン』で、口腔内を清潔に保ち、歯石の付かない生活をしませんか?

有害物を吸着・排出して、歯石のない白い歯を目指せます

化粧品に含まれる化学有害物質を吸着、排出する
化粧品やシャンプーなどには、皮膚トラブルを引き起こす恐れのある化学物質が多く使われています。
化粧品の乳化剤やシャンプーの洗浄剤として使われるラウリル硫酸ナトリウム、化粧水の保湿剤として添加されるプロピレングレコール、 防腐・保存剤としてのソルビン酸やパラベンなどが有名です。 ゼオライトは、それらの化学合成物質を吸着し、肌から排出する効果があります。

加齢臭やニキビを抑える
加齢臭やニキビは、不飽和アルデヒドの一種である2-ノネナール(2-Nonenal)が原因であると言われています。
多くのアルデヒドは特有の臭気を持ちますが、2-ノネナールは油臭くて青臭い臭いを持つと言われます。 中高齢で2-ノネナールの濃度が顕著に増加する傾向があるとの研究が進み、それが加齢臭に結び付くものとみられています。 2-ノネナールは皮膚表面の不飽和脂肪酸の酸化的分解反応によって生じます。 ゼオライトは、皮膚の表面の汗腺や皮脂腺から出てニキビや加齢臭の原因となる老廃物や、2-ノネナールのような脂肪酸を吸着して取り除いてくれます。

有害な重金属を取り除く
イオン交換作用により、重金属(鉛、水銀、ウラン、プルトニウムなど)をイオン交換してゼオライト結晶中に取り込み吸着します。

活性酸素の害をなくす
活性酸素は、紫外線や大気汚染などの環境下で発生するほか、私たちの体内でも発生し細胞を酸化させ老化の原因となっています。 肌のシミやシワ、動脈硬化、がんなどの生活習慣病のひきがねにもなります。 不安定な活性酸素が、ゼオライトから放出されたマイナスイオンを取り込み無害化されます。

汗の臭いの原因となるアンモニア除去
ゼオライトはイオン交換の際、アンモニアと真っ先にイオン交換を行います。臭いの原因となるアンモニアを吸着して無臭にします。

使用方法
1枚ずつ取り出して水にぬらし、
指に巻いて愛犬の歯や歯茎をマッサージするように磨いてください。
歯磨きに慣れていない場合は、週に1~2回程度から始め、徐々に回数を増やして慣れさせてください。 毎日食後にケアすると、より効果的です。
また、耳や目のまわりのお手入れにもお使いいただけます。

※傷、湿疹等の異常のある部位へは使用しないでください。
使用中または使用後に、皮膚や歯茎に異常が現れた場合には、使用を中止し獣医師に相談してください。

寸法 たて 80mm × よこ 85mm
枚数 120枚入

お勧め商品

ページトップへ